京都

京都府立医科大学附属病院

京都府立医科大学附属病院のベッド数は882床設けられており、入院をしている患者やその家族の心労も案じた治療を進めています。日本医療機能評価機構より医療評価を受けていません。質が高い医療を行っています。看護部は、認定看護師は19人おります。医療への勉強する意欲を持つ看護師が多くおります。

京都大学医学部附属病院

京都大学医学部附属病院内では2600名医療スタッフが勤めています。周辺の医療施設と協同し、一段と良い治療を心がけています。看護方式は多くの病院が用いる固定チームナーシングを用いています。看護師は無理がなく、治療中の患者には質の高い看護を届けられるような体制を目指します。外来患者数は2600人で、外来診療ではフットワークのよい看護を志しています。